チャート分析のススメ

チャート分析(テクニカル分析)のイロハを株の達人で解説

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NYダウのチャート分析

2/25付けのNYダウは、61ドル高の12130ドルでした。


シカゴCME日経225先物は、40円高の10550円でした。


NYダウは、前日37ドル安の12068ドルで、25日移動平均線を割り込む動きとなっていました。
5日・10日移動平均線は25日移動平均線の上にありますが、
両線とも下向きとなっています。


25日時点で、自立反発と思われる上昇となっていますが、
5日・10日移動平均線が上値抵抗線となるか確認が必要になります。


25日移動平均線が依然上向きとなっていますので、
直ちに下降転換とはならないと思います。


中期的にも、75日移動平均線が上向きで、
25日移動平均線との2線カイリもさほど乖離していませんので、
上昇基調は継続すると思われます。


しかし、75日と200日移動平均線の2線カイリは
多少プラス乖離が大きい様に思えますので、
高値圏の動きの可能性もあります。





2/26(土)は、東京でセミナーを行いました。
満員状態で、ご参加された方には、窮屈な状態となり大変申し訳ございませんでした。
セミナーの内容でご不明な点がありましたら、
事務所までご連絡くださいませ。


今後もセミナーの内容を改善して、より良い内容にしていきたいと思います。

スポンサーサイト

| 海外指数 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。