チャート分析のススメ

チャート分析(テクニカル分析)のイロハを株の達人で解説

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東電がストップ安の中、日経平均株価は・・・

3/30付けの日経平均株価は、249円高の9708円でした。


先日、配当落ち日でしたが、後場にかけて上昇して、
配当落ちした分を戻して引けていましたので強い状態で終わっていたと思われます。





また、株価が10日移動平均線を上回り、同線を下値支持線として数日間もみ合ったことで、
10日移動平均線が下向きから上向きに転換しています。


さらに、日柄を経過したことで、暴落前の価格が10日移動平均線の計算対象外になったことも、
10日移動平均線を上向きに転換させたことになります。


これは、ある程度シミュレーションすれば予測できたチャートと思います。





また、明日は年度末になりますので、ドレッシング買いを期待した先回りの買いもあったのかも知れません。


ただ、東京電力は本日も売り気配で引けました。
本日は、前場に寄り付きましたので、多少下げどまりの動きになるのか注目でしたが、
売り勢力に押されて結局売り気配に変わりました。


4月に入っても、東京電力の売り勢力が続くか見てみたいところです。

暴落後の株価の行方は!?
スポンサーサイト

| 日経平均株価 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。